鍵開け/交換/修理マイスターでプロの鍵屋さんに教えてもらった話を公開します。意外な盲点。空き巣に狙われる危ない家の特徴

うちが鍵開け/交換/修理マイスターの看板娘、
城所きいちゃんやで!みんな、仲良くしてや!

空き巣ってな、入りやすそうな家、しっかり下見して選んどるんやで。せやから戸締りして、鍵かけて、普段から気をつけとくのが防犯には重要なんや。狙われやすいところや気を付けるところ、プロの鍵屋さんに聞いてきたから、よーく見てってな!みんなで広めて実践して、ドロボウなんか撃退やで!

空き巣は侵入窃盗事件のうち4割強を占める侵入犯罪の代表格です。

  平成21年 平成22年 平成23年 平成24年 平成25年
侵入窃盗 10,070 9,415 8,042 7,970 7,756
うち空き巣 5,595 4,540 3,382 3,473 3,264
空き巣の占める割合(%) 51.9% 48.2% 42.1% 43.6% 42.1%

※出典:平成25年中の侵入窃盗(空き巣)の傾向 / 警視庁(以下同)

空き巣は窓や出入口のさまざまな隙を付いて侵入してきます。その気になれば難易度の高い建物にも忍び込んで来ますが、もちろん無茶はしません。空き巣は計画的に、それまでの経験と勘にもとづき、カモになりそうな建物の特徴をきちんと見極めて選んでいるのです。

空き巣に目を付けられる特徴とは具体的にどんなものなのか。空き巣犯が実際に語った興味深い証言をもとに7つ解説します。

1.旧式の錠(クレセント錠)だけの窓が1つでもある

上の表は、警視庁が行った、実際に摘発した空き巣犯行者35人への聞き取り調査の結果です。実行犯たちの証言によれば、侵入した家を選んだ決め手として、「クレセントを外せば入れる」と答えた者が40.0%で最も多い結果になりました。

空き巣がカモと考える「クレセント」とは、俗に言う「窓のカギ」のことで、半円形のレバーを回転させて締める金具のことです。厳密には鍵ではないため、窓ガラスさえ割れれば空き巣でなくとも簡単に開けることができます。

事実、空き巣の侵入手口で最も多用されているのは「ガラス破り」であることから、クレセント錠一つの窓は狙われやすい傾向にあります。

そのため、クレセントの他に補助錠がある、面格子が付いている、防犯フィルムが貼ってあるなど、一手間かけないと侵入できない構造にしておけば、空き巣はそれだけで嫌がります。実行犯への聞き取り調査からもそれは明らかで、空き巣は侵入に5分以上かかると約7割が犯行をあきらめることが分かっています。

※警視庁の資料をもとに弊社が編集

2.玄関のドアが華美で壊しやすい

正面をきって入ってくる空き巣もたくさんいます。戸締まりしていない家が狙われるのは当然ですが、きちんと施錠していても特殊な技術で解錠したり(ピッキング)、「サムターン回し」といって、割った窓やドアの郵便受けなどから手や工具を伸ばし、鍵のつまみを回して解錠して入ってきます。実は、この程度の施錠開けは空き巣にとって朝飯前で、クレセントを開けるのとたいして労力が変わりません。

ピッキングに強いシリンダー(鍵の差込口)に替えるなり、サムターン対策を施した商品に交換するなりして、施錠の難易度を上げることが大切です。繰り返しになりますが、空き巣は侵入に時間がかかることを非常に嫌います。

3.物置やポリバケツなど侵入の足場がある

空き巣の侵入口の約7割は窓からです。ベランダ、居室など、入りやすそうな窓を見つけてやってきます。

そのため、そもそも窓に近づきやすい家は狙われる傾向にあります。
特に、ベランダや高窓の周囲に足場があり、侵入口まで容易によじ登れそうな家はカモにされるでしょう。実際に、空き巣が侵入を決めた理由のなかには、「ベランダに登りやすい家が多い」という回答がありました。

空き巣が足場に使うものの具体例

出窓の屋根、塀、雨樋、物置、カーポートの屋根、排水管、エアコンの室外機、電柱、ポリバケツ 等

上に挙げたようなものがある家は注意し、早急に配置を見直した方がいいでしょう。そのままにしているとそれだけで標的になってしまいます。

4.ブロック堀や植木などで見通しが悪い

侵入口の窓がブロック塀に囲まれていたり、樹木が生い茂って玄関まわりやベランダの視界を遮っていたりする家は格好の的です。人目につきにくいうえ、身を隠すことも可能だからです。

マンションや集合住宅の場合、非常階段から屋根上に上がり、ロープなどでベランダに降りる「下がり蜘蛛」と呼ばれる手口があり、侵入に成功した空き巣はバルコニー伝いに隣の部屋に移動したりもします。人の視線は基本的に上に届きにくいため、最高層にある部屋は1階や2階に次いで狙われやすい傾向にあります。

見通しを妨げる障害物は取り除く、暗く死角になる場所にはセンサ-ライトを取り付けるなどで対応しましょう。

5.近所付き合いが希薄で無関心

空き巣は、犯行前の下見で近所付き合いの度合いをチェックします。見知らぬ人間が近所をうろついていても怪しまれないか、誰も関心を示さないか、新居者だと思って挨拶してくる人はいないかなどを、実際に辺りを歩いて確認します。もし声をかけられた場合、空き巣の6割以上はそれだけで犯行を諦めると証言しています。

したがって、できるだけご近所付き合いに努めることをお勧めします。大きなマンションなどでは住人同士の交流が希薄になりがちですが、エントランスやエレベーターで居合わせたときに軽い挨拶を交わすだけでも十分です。

6.郵便受けにチラシが溜まるなど不在が確認しやすい

下見の際、空き巣はターゲットの住人がいつ家を空けるのかをチェックしています。
実際にインターホンを押してみたり、ガラスに石を投げつけて確認したりと積極的に探ることもあり、不在だと分かると昼でも夕方でも侵入してきます。

留守であることが悟られる最も無防備な例は、郵便受けに新聞や手紙を溜めている家です。不在を公言しているようなものなので、何日も家を空ける場合は、郵便は郵便局で保管、新聞は配達を止めてもらうことをお勧めします。帰宅が遅くなるときは、照明を付けっぱなしにして外出するか、可能ならタイマーで夜に点くよう設定しておくのも有効です。ただし、根気よく見張ってくる相手には通用しないこともあるので、万全を期すなら防犯カメラやセンサーライトを設置して威嚇しましょう。

7.玄関やベランダが掃除されていない

玄関周りやベランダが散らかっていると、そこの住人はズボラな性格だという印象を与え、戸締まりが甘いなど、防犯意識全般が低いと思われる傾向があります。そこから、「室内も乱雑に違いない」「大切なものをそこらに散乱させている」などと空き巣をやる気にさせ、最終的には、「乱雑さにまぎれて多少荒らしても気づかれにくい」と思われてしまいます。また、外から目に見える散らかりは、そのまま近所付き合いが希薄であることを暗示しています(付き合いのない人に見られても恥ずかしくない)。

空き巣に目を付けられないよう、整理整頓はきちんと行いましょう。

さいごに

空き巣は入念な下見からさまざまな油断や弱点を付いて入ってきます。ただし、解説したように、ちょっとした気遣いで空き巣を遠ざけることは十分可能です。空き巣にとっては侵入する家などいくらでもあるため、ほんの少しでも入りにくそうな印象があれば、あえてあなたの自宅に侵入することはほとんどありません。1つからで良いので、まずはできることから始めてください。

みんな、空き巣にはほんま、気ぃつけなあかんでー。戸締りして、鍵もかけ忘れんよう徹底していかんとな。まわりの人にも、うちの話教えてあげてや!みんなでいっしょに防犯、やっていこな!

防犯のため、鍵についてもっと知りたいときは…

防犯に強い鍵の情報や、古い鍵のメンテナンス方法、合鍵作製の値段相場など、「鍵開け/交換/修理マイスター」では、鍵にまつわるさまざまな情報をまとめています。鍵について困ったときは、一度、のぞいてみてください!

→鍵開け/交換/修理マイスター

ページTOPへ