有限会社オールイン様

駆除だけではなく、お家に安心して住み続けるためのお手伝いができればと思っています。

一方的に話すのではなく、まずきちんとお客様のお話を聞くスタイルを貫いている
有限会社オールインの上田社長。
駆除やお家のことに対する思いを伺いました。

目次

お客様のご要望やお悩みもしっかりお聞きします

ねずみやゴキブリ駆除をメインになさっているのですね?
有限会社オールイン 上田様(以下 上田):そうですね。シロアリも蜂の巣の駆除もします。得意なのがその4つですね。
するとお客様は飲食店様や一般のご家庭などですか?
上田:そうですね、店舗もありますし、戸建も多いです。最近は一般家庭の戸建てでねずみ駆除のご依頼がダントツで多いです。店舗様になるとゴキブリ駆除のご依頼が多いですね。営業は、ほとんどしていませんので、大工さんとか工務店さんのご紹介が多いです。お客様が工務店さんに相談されて、紹介いただくという感じです。あとは不動産関係ですね。業務の一つでハウスクリーニングもしています。その関係で、不動産関係のところから困っているんだけどという風にご依頼されてお受けすることも多いです。
お客様にお伺いした際のご説明などで気をつけていることはありますか?
上田:私が一方的にお話するのではなく、まずお客様のお話をしっかり聞くようにしています。いつぐらいから発生しているのか?どういう状況でお困りなのか?など被害状況をとにかくしっかりお聞きした上で、建物の中を見て、外に出て外周もくまなくチェックいたします。調査が完了した後は、状況や駆除方法をしっかりご説明いたしますが、ここでもお客様にご不明な点がないか?不安に思われていることはないか?を十分にお聞きした上で駆除作業を始めるようにしています。
ねずみの場合は駆除をしながら防鼠工事されるんですか?
上田:ねずみが多いときは、数を減らしながら防鼠していきます。また、ねずみは病原体を持ってきていることがありますから、ねずみ駆除を行う際はそういった殺菌・消毒も必ずやるべきだと思っています。殺菌などはお見積もりの中に含まれているサービスです。
きちんと殺菌もしていただけるんですね。
上田:ねずみの体自体も当然ながら、糞や尿などにも様々な病原体が付着しています。これがホコリなどで舞い上がったりすると、アレルギーなど引き起こす原因にもあります。ねずみを駆除をするということは、こういった病原体もしっかり排除することだと考えていますので、必ず行う作業です。
なるほど。糞の掃除などもしていただけるんですか?
上田:天井裏の糞とかも取れるところは取りますし、手が届かないところは点検口を設置します。点検口は、お客様が望んでいなければやらないです。大切なお家に歯を入れるのは極力したくないので。この辺りはきちんとご説明して、お客様とご相談させていただいています。

大工さんを入れずに基本、全て行います

点検口は上田さん自らお作りになられるんですか?大工さんに依頼されたりとかは?
上田:基本、全て私がやります。侵入口がかなり開いているときもありますが、こういった防鼠工事の入口封鎖も全て私がやります。よっぽどのことがない限り、大工さんにお願いすることはないですね。
経験が豊富ですよね。
上田:もう20年近くこの仕事をやっていますからね。17、18年は東京都の区役所の委託業者としてやっていました。ねずみ駆除のアドバイスや点検をしたり、川の近くだったのでドブの調査やスズメバチの駆除をやらせていたただきました。
基本的に1回駆除に入って防鼠工事されて、止めてしまうというスタイルですか?
上田:そうですね、止めるのが仕事ですから。二度と出ないようにさせていただいています。頻繁に出るところとたまにしか出ないところではやり方がちょっと変わるんですよ。防鼠工事もピンポイントで塞げばいい場合もありますし、あちこちに塞がなくてはいけないこともあります。ねずみも慣れてくると、学習能力が高いのでいろんな手段を使って入って来ようとするんですよ。
一度侵入したお家に美味しいものがあったり、いい寝床があったりと、要するに居心地が良かったりすると、どうにかしてこの家に入ろうとねずみも考えます。いつもの道をシャットアウトしたら違う道を探します。そういうことがあると、少し時間かかるかもしれないですが、最終的には再度侵入されないよう徹底的に穴という穴を防鼠します。その間にトラップを仕掛けて捕獲することもしますね。

予防や駆除も当然ながら、その見た目や仕上がりまで手を抜くわけにはいかない

一度きちんと防鼠工事を行えば再発は基本ないんですね。
上田:そうですね。再発はありませんから保証も付けられます。ただ、今年1件だけ再侵入がありまして実際に見に行ったんですよ。そしたら防鼠工事で付けているところが取れていました。お客様からお話を聞くと、家をリフォームされたようで、その時に取れてしまっていたんですね。リフォーム業者さんもわからなくてそのまま外してしまったようで、また大きな穴が出来ていました。そこから入って来たんでしょうね。塞いでからはまったく出ていないです。
そういう場合は保証外ですか?
上田:本来は保証外なんですが、通っているうちにお客様と仲良くなることもあって、そのくらいでしたら無料でやったりしますね。また何かあればお願いしますって感じです。
飲食店様は?
上田:飲食店様は年間契約でやらせていただいています。年間契約で毎月チェックしにいきますね。
店舗の場合、完全な防鼠はなかなか難しいですよね。
上田:とにかく店内に入らせないことですね。これを徹底することです。その店舗様の上とか下がどのような状態かわからないですし。ですので毎月定期的にチェックしに行く必要がありますね。
ゴキブリに関しては止めるという感じですか?
上田:止めます。大量に出ているところは時間がかかりますが、だいたい2ヶ月で止まります。その後は点検ですね、半年に1回です。
一般家庭のゴキブリのお問い合わせがあれば対応されますか?
上田:そうですね、対応しますね。1回から3回の施工で止めます。もちろん窓を開けっ放しとかにして外部から侵入されれば無理ですが、家の中で繁殖してしまっているよう場合は、確実に止まります。 
現地調査はゴキブリでも必ずお伺いするのですか?
上田:全部します。現地を見ないと何もわからないですし。見ないでもわかるのって、蜂ぐらいしか言えないです。蜂は巣の作り方があっていろんな条件がありますから。
ねずみの場合、現地調査はどれくらいの時間をかけられますか?
上田:ねずみだと1時間くらいです。ぱっと見ただけだと30分程で終わりますが、徹底的に見ているのでそれくらいかかります。何が原因かをきっちりと調査します。
侵入口とかですか?
上田:侵入口もそうですけど環境もですね。周りに畑があるとか商店街や飲食店、川があるとか。お客様のお話の中にヒントがあることが多いので、まずじっくりお聞きしています。精神的に参っている方も多いですので、お悩みもよく聞いてさしあげますね。本当に嫌いな人は冷蔵庫のモーターが動くだけで「いるんじゃないか!?」って思うようで、ノイローゼのようになっている方もいらっしゃいます。そのお気持ちも十分わかりますので、まずお話をよく聞いていますね。
じっくり話を聞いていただけるのも安心できるポイントですね。
上田:お住まいのことで安心をお届けしたいですね。今は駆除の依頼が新しい家と古い家に極端に分かれていて、古い家は古い家なりに、新しい家は新しい家なりに悩みがあると思います。新しい家でも害虫が出ないわけではないですし、環境の問題になってきます。古い家はご年配の方が住んでいらっしゃることが多く、ねずみや害虫駆除はもちろんですが、お住まいのことでもお手伝いできればと思っていますね。
先ほどお客様と仲良くなってしまうことも多いとおっしゃっていましたが。
上田:そうです。ねずみの駆除で行って無償で対応したお客様から、「鍵の交換とか出来ませんか?」と違うことをお願いされたこともありましたね。
それは出来ないですよね?(笑)
上田:出来ますよ。シロアリとかちょこちょこ行っていると頼まれることが多いですね。例えばタンス動かしたりとか(笑)
家のことなら何でもされるんですか?
上田:お金をいただくレベルじゃないのでお手伝いさんみたいな感じですね。例えば夏だったらシェードカーテン取りつけるとか(笑)
そういうものでも呼ばれるんですか?
上田:呼ばれます(笑)何でも出来るってお客様は思っているみたいです。そういう経験もあったので出来ないことは無いんですよ。お客様にお年寄りの方も多いのでそういう電話が来ますね。駆除だけでなく、安心して住み続けるお家のお手伝いができればと思っています。
そういったご経験もお仕事に活かされているんですね。本日はお忙しい中ありがとうございました。
終わりに
お客様のお話を聞かれたり、駆除以外のちょっとしたご用件でも対応する上田社長。 
「経験豊富な駆除業者」ではなく、「地域のお手伝いさん」もされていることからすてきな人柄が感じられますね。

この業者に蜂の巣駆除を依頼する

ページの先頭へ